黄昏

川を渡る

EF64-1016

5079レ

EF64-1016+タキ

2014/4


熊谷から石炭を運んで、川崎に来て、

根岸から石油を運んで熊谷に戻ります。



ええ光線で撮れて満足。




‐終‐


スポンサーサイト

川面・空・機関車


青・青・青

EF64-1020

2097レ
EF64-1020+コキ


多分、真ん中にコンテナが載ってたらつまらない と思う。

3両目のコキがコキ200でちょっと短いから面白いんだ と思う。


なによりEF64の塗装が青と白だから、この写真に馴染んでいるのだ と思う。


‐終‐



Ki-iro

試作機(901号機)

EF210-901

8063レ
EF210-901+コキ

2014/4


さてさて。先日やっと貨物を撮ってきました。



セイヨウカラシナのきいろとともに。


黄色と青(空・機関車)の組み合わせ良いですね。




河原で黄色い草のなかでしゃがん(ギリギリ這わなかった)で写真撮ってたわけですが、
対岸の釣り人にはどう見えていたんだろう…(笑



‐終‐


地下車

千代田線直通

6122F

多摩急行 我孫子 87S

6122F


16000系が増えれば確実に数は減るはずなんで今のうちに…という気持ちで。

ホントはカモレを撮りたいんですが、時間などなど、余裕が無く…


っても撮るときは結局気合入れて撮っております。


今度は田窓の6000系狙ってみようかなぁ。
と考えているところです。



‐終‐




亜鉛源流。

DD552

52レ DD552+タキ


福島臨海鉄道で亜鉛鉱石列車を。

架線が無いとすっきりしていて良いですね。

そろそろ久しぶりに撮る(宣言



ちなみに、有名なアングルの逆側です


‐終‐


Nakamura

マリノスの10番。

No.10


コーナーキックを蹴ります。



Kick!


流石は元日本代表。風格があり、絵になります。



‐終‐


5388レ@植田

亜鉛鉱石輸送(安中貨物)

EF510-506

5388レ
EF510-506

2011/8


安中貨物列車を、植田駅で撮影。

今は赤い機関車(金太郎)が牽いてますね。


この506は、今は富山機関区に転属しました。

日本海側で頑張っている(はず)です。


‐終‐


たなびく霞

春の多摩川を渡る

EF64-1012+FC

2090レ EF64-1012+コキ

2014/4


霞んでボヤっとしてますが

春らしくて、これはこれで良いと思います。



いつもはEH200の運用のこの列車ですが、この時はEF64が代走してました。

一昔前(EF64が上越線で運用をこなしていたころ(2008年頃))で例えると、『里運用』ってやつです。


そんな山男も、今では東海道を快走してます…。時は止まりませんね。



75-300mmのレンズに、サーキュラーPLフィルターをつけて撮影。



‐終‐



1000+1000

連番組成

1064F+1065F

1064F+1065F

区間準急 新宿

2014/4


4+4の8両編成。

今回は、1065Fと1064Fが組まれました。

いつまでこれで組むかな~。


まぁ、かなりマニアックな趣味的内容です。



‐終‐


南武経由


米軍燃料輸送

EF65-1075

EF65-1075+タキ38000

8286レ

@尻手


2011/5


横田基地(拝島)と、浜安善の間で、米軍の燃料を運ぶこの列車。

(拝島→浜安善の場合)

拝島 → 南武線 → 尻手 → 南武支線 → 浜川崎 → 鶴見線 → 安善 → 専用線 → 浜安善

と経由していたんですが、
今年の3月のダイヤ改正から、

拝島 → 南武線 → 府中本町 → 武蔵野貨物線・尻手短絡線 → 尻手 → 南武支線 → 浜川崎 → 鶴見線 → 安善 → …

と経路が変更になりました。


府中本町-尻手間は南武線を使わなくなり、日中にみられる貨物は無くなってしまいました。


手軽に撮れる列車だっただけに、残念。


追記:私は元気に生きております(笑


‐終‐



2037

‹›菱形パンタグラフ ‹›

EF65-2037

94レ EF65-2037+コンテナ

2014/4


今回のダイヤ改正で、黒磯訓練の後に走るようになったEF65のコンテナ列車。

訓練通過後10分くらいで来るので、お手軽で良いです。


次の貨物列車通過が2時間後…。そんなことザラな貨物撮影において、効率的な撮影ができると嬉しいです。



‐終‐


☆彡 81 その2 

更に広角で。


EF81-81

黒磯訓練(試9502レ)


こっちはD80に、AF-S DX NIKKOR 18-55mmをつけてレリーズ撮影。

写りが良いレンズにレンズフィルターをつけているので、綺麗に写りました。



た だ 、

RAWからJPEG現像してから画像を拡大すると、

色載りの繊細さor粗さ…など、色々な点でD80とD7000の違いはかなり感じます。


ただ、D80の後継機と呼ばれているだけあって、

D7000も(D80も)色のクセが無いです。


強いて言うなら、D7000は若干モニター詐欺な気がします。笑


‐終‐


☆彡81

元お召し用機関車

EF81-81

試9502レ EF81-81+24系6B

2014/4


この日の乗務員ハンドル訓練(通称:黒磯訓練)は、81号機の牽引でした。

81号機と言えば、銀挿しと呼ばれる、お召し列車用の塗装が施されている機関車です。


同じ場所で撮った133号機や、
下の記事の98号機と比較すると、ドアの辺りや前面の手摺りが銀色になっているのが分かると思います。


現在ではお召し列車を牽くことはないので、お召し塗装は過去の栄光になってしまってますが

他のEF81と少しだけ違っている所が、こういう趣味を持っている人間にとっては魅力的だったりします。


晴れで撮れたのも高得点です。



‐終‐

追記

今動いているEF81 : 80 81 95 97 98 133

☆彡 98

年度末の訓練

EF81-98+Sleeping Car Series 24

試9502レ EF81-98+24系6B


ココはかねてから撮ってみたかった構図。


もうちょい前で撮るのが良いんですけど、草が…。

機関車メインということもあり、機関車に草をかけたくなかったので少し下がって撮りました。


色々注文あるんですが、マンネリを脱するコレはコレでアリかと。


後ろに東北新幹線が走っているのも東北線らしくて良いです。



‐終‐



新車・青空・桜 in 大落


春の麗らかなとある日

Spring

東武60000系

2014/4

『「大落」とは農業排水を落とすの意味である(wikipedia)。』



空を撮っていたら偶然にも電車と桜が偶然に写って…。   いや、もちろん嘘です。


60000系は、ドアの横の蛍光緑色のステッカーが、個性出てて良いです。


川面に映った青色も、なお良し。



‐終‐


16:9


アーバンのパークなライン。


Cherry blossom viewing

東武野田線 8000系

2014/4


関東の桜も見ごろとなり、どこでなにと桜を絡めようかと思案してました。

選んだのは、4月1日からアーバンパークラインとかいう変梃りんな愛称がついた野田線。




桜の花の匂いと、川の匂い、そして花見客の楽しそうな声…。

そんななか、子供たちは花見そっちのけで、川を渡る野田線に夢中…。


自分も昔、こんなぽかぽかした自然の中で、ずーっと電車を見ていたことを懐かしく感じました。




16:9って私はあまりやらないんですが、この写真はこの切り方が合ってると思います。

右側の黄色いおじ(い)さんが、いい味出しててGood。



‐終‐



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。