木曽谷


紅葉の始まり…くらい

Kisoji

3084レ

EF64 1014 + EF64 1045 + タキ


隣の谷で所用を済ませたのち、ロクヨン重連を撮るべく権兵衛トンネルを超えて木曽路へ。

西線は、かなり太いタイロー&ポールがあるため、きにならない場所を探してうろうろ。

保線さん情報で、6883は来ないことが判明したため、しなのを撮って移動…。



結局前回撮ったところで2台体勢でパシャり(D80はバッシャンって感じの音ですが)。


紅葉より派手で、でっかい観光バスが駐車場に居たんですが、通過10分前にはけてくれて助かりました。

でも、納得できない切り位置だったので、紅葉が綺麗な時に再再リベンジ必至。


‐ 終 ‐

スポンサーサイト

収穫後


スーパー白鳥

Exp.Super Hakucho

4028M

左堰-奥内

789系


海峡線は、JR北海道の車両も来るので飽きません。

稲刈りを終えた田んぼは、広々としていて哀愁を感じます。


‐ 終 ‐

485-3000


白鳥

HAKUCHO

白鳥14号

485系

2014/10


秋田で お祭り(?)イベント(?) のあとは、青森にも行きました。

ここにも485系がいて、なかなか新鮮でした。

D80を使って、空を入れて広角で撮影。



‐ 終 ‐


大館貨物


鳥屋場

EF81-719

1657レ EF81-717 + コキ

鶴形 ‐ 富根


先週末は東北(福島・新潟・秋田・青森)に行ってきました。


先週末は雲ひとつ無い天気が続いたこともあって

光線のあたり方だけ考えていれば、ほかは It's allright.

とてもストレスフリーな撮影でした。


色々撮ったので、結局、何を狙って東北に? と言われそうです。 (結果的に全部です 笑)





更新が滞らない程度に、ぼちぼちUPしていきたいと思います。

とりあえず、昨日のヒャクトーに続いて、今日はEF81を。



tomoさん、tomo兄さん、ぽるさん、そして↑でお会いしたKさん、Sさん、お疲れ様でした。


‐ 終 ‐


落暉


煙と秋光線とススキと・・・

Setting sun

130D キハ110

京ヶ瀬


秋光線に照らされた屋根上の凹凸。

ヒャクトー美しいです。

架線が無ければ とか贅沢言ってはいけませんね。


‐ 終 ‐


しなのコスモス


秋の木曽路

Autumn…

1005M

あんまりこういう撮り方をしないので、慣れていない感じが出てますね…。

秋の木曽路をゆく。


‐終‐


いつかの・・・


南松本

EF64-1037+EF64-1035

5880レ 2014/10

所用のついでに、初冬の気配がする松本盆地に足を伸ばしてみました。


天候は冷たい雨。

雨と言えばバルブ、バルブと言えば南松本ということで、寒ーいなかでロクヨン重連三昧。


この5880、結構長い間停まっていたので

手を替え品を替え、レンズにカメラまで替えて…。

D80と85mm単でも狙ったところ
思惑通り、すこし古めの描写に仕上がりまして、渋みが出ました。

コレはコレで満足。


‐終‐


縦アングル

72レ

EF65-2076

2014/10


昔、縦アンで撮ったとある写真を某氏に褒められたことがあった。



別の人からは悪い評価をいただくこともあったけど、

発想が乏しくて、横アンが下手な自分には、
縦アンの発想で他人と差をつけることが出来たら良いなぁ…。 と勝手に。


あくまで「発想だけ」で、実際に腕は付いてきていないことは明瞭で(泣

タテで切り撮ることに関して、自分の中で勝手に特別意識を持っているだけです。(笑


‐終‐



ココの縦アンは流行っているようなので。
自分なりに…。


凸おまけ


8571レ

EF210-142+HD300-8

8571レ

2014/7


ちょっと、忙しいです。

とりあえず、いつぞやの8571にHD300がぶら下がったやつを。


ぱっと撮れる被写体でもあれば忙しくても鉄できていいんですけどね。

近くを走ってる鉄道は、どこも貨物走らないし…。


‐ 終 ‐


皆既月食


赤い月


Moon and light

D7000  F/5.6  1.3秒  ISO640

2014/10

月食撮影中に、月に向かって飛ぶ飛行機を発見。

ちょっと広めな画角で。ちょっと長めに開けてみました。



前回の月食の反省を活かせず、今回も月の撮影には難儀しました…。



‐ 終 ‐


雨の日

金太郎

Pouring rain

3071レ EH500-901

2014/10

台風接近でどしゃ降りの中、試作機を。

よーやりますね…。我ながら呆れます(笑



雨の中での写真撮影なんて何年振りだろう。と思いつつ。

土砂降りくらい吹っ切れた雨なら、機関車が映えると予想し、撮ってきました。

頭の中のイメージと近いモノができて(少し弄ったけど)、「土砂降り、捨てたもんじゃないな」と。笑


なんだかちょっと楽しかった雨の日でした 笑


‐ 終 ‐


追憶 赤プレ原色

センナッパ

EF65-1078

8277レ EF65-1078+タキ1000
2011/4

前回、八丁畷で原色PFを撮りました。

八丁畷・原色PF つながりでもう1枚。



3年前の4月、この日はド平日。

震災の影響もあり、大学は休みだったのでしょうか(それとも得意のサボりかな)?

どういうわけでここにいるのか分かりませんが、
目ざとく原色PF牽引の米タンを撮っていたようです。笑

この日のコマを見てみると、10時くらいからずっと撮ってました。笑



1072・1077・1078・1079・1082と、残り少なくなっていた原色赤プレ。
岡山で活躍していた釜を除けば、ふらっと出ていってもまだそれなりに撮れた機関車たちだった気がします。



‐ 終 ‐

黒が良かったなぁ~~~


2119


隅田川シャトル

EF65-2119

77レ EF65-2119+コキ

2014/9


PF原色を久々に見ました。

おでこの色あせ具合が良い感じ。

2000番台化で淘汰された原色たちを思い出しました。


‐ 終 ‐

斜陽ロクヨン


秋の風に吹かれて

Type EF64
D80  F/5.6  1/320  ISO400

単1776レ
EF64-1039

2014/9


割畑で出発を待つロクヨン。

この後の運用で、石炭を牽きます。



‐ 終 ‐


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。