バンサイツーリズム⑥



Slide on

2238D


小さな踏切と。


最後は流して〆。

これにてバンサイツーリズムは終了。


次は7月にツーリズムが開催されるとかされないとか……。笑



‐ 終 ‐


スポンサーサイト

バンサイツーリズム⑤


まおろし

Enpitsu

9233レ


小さい機関車が茶色い客車たちを牽く。

ナナゴばんモノの時に、横から撮れなかったので、リベンジ。笑




幾人の鉄道写真家が撮って来た有名撮影地は、上手い人に任せて、

自分は別角度の写真で良いかなぁ。と思う派。


同じようでちょっとづつ違うニッチにいることで、比べられずになんとか楽しくやれております。

‐ 終 ‐

バンサイツーリズム④



Refreshing

236D


逆方向からも気動車が来る。

来るものはなんでも撮る。 好きに撮ればいいのだ。



‐ 終 ‐

バンサイツーリズム③



2232Dのあとは、T・T氏の案内で新潟方面へ。


こんどは、山や谷ではなく、田んぼの中を走るキハを。

森の緑 or 開けた空 、どちらとも良いスケール感で絡めることが出来るのが西線の魅力です。



Kouhaku ×3


2235D

緑 + 紅白 + 青!



1色に揃っているのも中々。

3連なのも中々。


やっぱり非電化は良いです。




このあとも田んぼ編が続きます。


余談ですが、今度はブルーシート持って寝そべりながら撮りたいです( NB鉄 )。笑


‐ 終 ‐


Sylvan…

2232D

2015/6


深い緑の森をぬって赤い列車がゆく。



6月の磐西らしい写真を、

そして落ち着いた写真を 撮れたかな と思います。


後ろの体育館がじわじわ良い味だしてます 笑


 ‐ 終 ‐ 



バンサイツーリズム②


"ばんもの"

DL Ban-etsu monogatari

9226レ DE10+ばんもの編成


まずは、ばんもの。

凸が牽引するなら…!と言うことで、撮ってきました。


(SL牽引のほうは、そのスジのファンの方々にお任せするとして…笑)




緑が鮮やかな季節なので、赤い釜が映えます。


縦アンじゃなくて良いところを、あえて縦アンで撮ってみたり。




- 終 -


バンサイツーリズム①



非電化単線区間は楽園。

パンタも架線柱も被りもない。





気ままに自由に撮ってきました。

そんなバンサイツーリズム(6月編)をゆっくり載せていきます。

smoking


2015/6




Sunday…

EH500-5

2015/6


2次形もカッコいいです。

次は角目を狙いに・・・。


‐ 終 ‐




24



No.24

95レ

2015/06


この時期でも、仙台の朝は"さむい"です。


でも、光線はもう夏。



これくらい優しい光線だと、撮ってて楽しいです。

始発前なので、被りもなし。

架線柱の処理だけ考えていれば、比較的ストレスフリー。




‐ 終 ‐

8010レ


カシオペア

20150607

EF510-510 + E26

2015/06

10月以降も存続するようですね。東奥日報に出てました。

仙台界隈だと、この時期しか走行撮れないので、すこしづつ撮っていきたいです。


前年度でそれなりに撮ったので、今年度はそこまで力を入れずに、思うがままに撮りたいです。


‐ 終 ‐


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。