蕎麦の神


ソバS

Soba


斜陽を浴びる凸、カッコよかったです。


どーっ、と駆け抜けていきました。(結構速い!



石巻は、仙台から高速使えばわりと近いので、今後もどんどん撮っていきたいです。


あと、ヒャクトーもいるので…笑


‐ 終 ‐

スポンサーサイト

山寺


生きてます。

中々暇な日に晴れず、天候共にモヤモヤしているところです。




さて、写真は10月最終週に訪れた山寺。


White.





DSE_0736


人が多いけど、その空気感は素晴らしかったです。


‐ 終 ‐


サンヨン


先月だったか先々月くらいに、野暮用で東京へ。


その時、某フジ●カメラにも足を運んでカメラ・レンズのアクセサリ(ケースとかフィルターとか諸々)を購入。

購入。はい、終わり。用を済ませて仙台帰ろう。


・・・で良かったはずなのに。


レンズ陳列棚を眺めていると、旧型の 300mm/F4 を発見。 しかもライトグレー。(゚ロ゚;)

その時は持ち金もないし、踏ん切りもつかなかったので止め。

・・・が、その後もどーーーも気になってしまい。


つい先日、ネットでフ●ヤカメラのサイトを見ていると、まだ売れずにあったので



「えーい、購入ボタン、ポチーーーーー!!!」




※良い子は真似しないでね




DSE_1019_sh.jpg

AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED (ライトグレー)

・・・というわけで(?)、ついに300mm単焦点が手に入ったのでありました。



記録を残すためにも (使ってる方も多いと思いますが)
ちょいと使ってみた感想:

‐良いとこ‐
・AF速い(70-200/f2.8/Ⅱと遜色なし)

・接写につよい(なんちゃってマクロ撮影できる)

・ボケ方に違和感なし(開放でも綺麗)

・開放でもシャープ(眠くない)


-劣るとこ-
・可動式フードは伸ばした状態で固定不可

・フードを伸ばした状態でぐるぐる回すとなぜか前玉が一緒に回る(※硬く締めておいた)
 (なんというか・・・、表現方法が分からない)

・VRなし(曇天下に手持ちだとちょっと心許ない)

・三脚座がショボい(ちょっと心許ない その2)




だらだら書きましたが、描写力は文句なし。
70-200Ⅱと比較して、勝るとも劣らないって感じです。強い味方が増えました。

ブログとかを巡ってると、新サンヨンと比較してる人もいるみたいですね。




Len

2015/11


次は晴天下で。絞りF8・開放の両方を試してみたいです。

とにかく最近休日晴れない…。



‐ 終 ‐


風山神


monte dio

2015/10 

さらりと抜けた秋の風。

神社で写真を撮った帰りのこと。


山の神?(5区ではない


地図をみれば
ココは、こんな撮影地。アレはこのトンネル抜けて…

って感じに思いだせるのですが、



不思議なことに、
ここは地図をみてもなかなか思いだせませんでした。

周囲と少し変わった、そんな場所でした。




‐ 終 ‐



北港



Sky blue.

356レ 2015/10

仙台臨海が続きます。

場所を変えて、入換後の発車待ちを撮影。

分かりづらいですが、ライトを点けてくれました。


ライトまで点けてくれるとは…!

と感動しつつ、観察&撮影。


DSE_0530_sh.jpg

DSE_0528_sh.jpg

後ろの錆びた丸屋根型の石油タンクがすごく良くて、何枚も撮ってしまいました。


また行こう。




‐ 終 ‐


メモ:

355(港→北): 単(荷無
252(西→港): 単(荷無・見鉄
356-662(北→港→山): タキ(12・港で凸変

664(港→山): 単(所定
665-357(山→港→北): タキ(16

(103と105のみ動)

黒い龍


黒龍

仙台臨海 2015/10

石油臨が本格的に始まる前に偵察(ロケハン)。

この時は、まだ単機が多くてスカり気味でした。



それはそうと、この機関車の色、綺麗に出すのが難しいです。


紺青~藍色・濃藍あたりの色なので、

黒く潰れてしまうとちょっと…。


次回は、繁忙期にでも。

撮れる本数が増えると思うので、しっかり撮りたいです。


‐ 終 ‐


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。